最新コメント
月別アーカイブ

西暦(年)をクリックすると
その年の月別が表示されます。

カテゴリ

同一カテゴリの記事タイトル一覧が
30件づつ表示されます。

サイトないけんさく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相互サイト最新記事

【裁判】 尼崎連続変死、ドラム缶遺体事件の裁判員裁判 責任能力認め3人有罪 長女と次女は執行猶予…神戸地裁

転載元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1383205562/

1: うっしぃじま悪い肉φ ★ 2013/10/31(木) 16:46:02.48 ID:???
★尼崎変死、責任能力認め3人有罪 長女と次女は執行猶予、神戸地裁

 兵庫県尼崎市の連続変死事件発覚の端緒となったドラム缶遺体事件で大江和子さん=当時(66)=への傷害致死罪などに問われた3人の裁判員裁判の判決で、神戸地裁は31日、長女香愛被告(45)に懲役3年、執行猶予4年を言い渡した。

 次女裕美被告(42)は懲役2年、執行猶予3年、次女の元夫川村博之被告(43)は懲役3年6月。一連の事件で裁判員の判決は初めて。

 弁護側は、角田美代子元被告=自殺=に支配され、心神喪失状態だったとして無罪を主張したが、細井正弘裁判長は「3人とも責任能力があった」と判断した。

東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013103101001148.html

2: 名前をあたえないでください 2013/10/31(木) 16:46:59.24 ID:WPCQF5hq
朝鮮人と関わるとろくなことはない

相互サイト最新記事
3: うっしぃじま悪い肉φ ★ 2013/10/31(木) 16:48:03.43 ID:???
★2013/10/31 13:23 大江さん事件判決 3被告疑心暗鬼の果て 法廷でも目合わせず

 異様な共同生活の中で、何人もの命が失われた尼崎連続変死事件。
発覚のきっかけとなった大江和子さん=当時(66)=事件の判決が31日、娘ら3人に下された。
首謀者とされる角田美代子元被告=自殺、当時(64)=の影響力の程度が焦点だったが、42日間計13回の公判に臨んだ裁判員らは3人に責任能力があったと判断。
無罪を主張していた被告らは硬い表情で判決に聴き入った。

 午前11時前。川村博之被告(43)、大江香愛(かえ)被告(45)、裕美被告(42)が緊張した面持ちで証言台の前に並んだ。
判決文を読み上げる細井正弘裁判長を、3被告はまっすぐ見据えた。

 角田元被告が絶対的な力をを行使する中、狭いアパートの一室で家族は疑心暗鬼となり、互いにののしり合い、暴力を振るい合った。
地獄の日々は2年半にも及んだ。

 最終意見陳述で「角田元被告は私たち家族からすべてを奪った」と、涙ながらに語っていた川村被告。
暴力を振るった裕美被告らに謝罪し、「家族を必ず再生させたい」と決意を述べていた。

 しかし、この日の量刑理由は「角田に従って生きることを選んだ」と指摘。
川村被告は、判決文の朗読中に何度も息をのみ込み、表情をこわばらせた。

 「人間の汚さ、ずるさをすべてさらけ出し合った。全員が死に向かって突き進んでいた」と、最終意見陳述で事件当時を振り返った香愛被告。この日は、終始うつむいて判決を聴いた。

 裕美被告は、角田元被告に長女の養育問題をとがめられた経緯が読み上げられた際、当時を思い出したかのように目に涙を浮かべた。3人が目を合わせることは最後までなかった。

 3被告の弁護士は予定していた判決後の記者会見を中止した。

神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201310/0006461645.shtml

5: 名前をあたえないでください 2013/10/31(木) 16:49:48.97 ID:1P16uU2h
人生イージーモードだな

7: 名前をあたえないでください 2013/10/31(木) 16:54:43.93 ID:FThZ7oV1
↓これが在日韓国人の正体だ

尼崎事件
在日韓国人がならず者を従えて普通の日本人の家庭を乗っ取って日本人家族を苛め殺した
日本犯罪史上まれに見る残虐な犯罪

われわれ日本人は尼崎事件事件を忘れない、風化させてはいけない
そして在日韓国人をけっして許さない

尼崎事件とは
この事件の主犯は在日韓国人の角田美代子(64歳事件発覚時)である。
主犯らは、日本人の弱みにつけこみ日本人を脅迫し日本人家庭から金品をむしり取ることを生業としていた。
従犯とされる親族の在日韓国人の男や数の無法者を引き連れて日本人家庭になだれ込み、長期にわたり居座り、暴虐の限りをつくした。
内容も残忍で、耳を潰す、両足をバーナーで焼くなど、また檻に全裸で監禁され暴行されたりした。互いに殴打し合わされたりもした。結果死亡した女性をドラム缶に詰める、などした。
主犯らによって暴力的・精神的に支配された被害者家族らは家ごと乗っ取られ、全財産を奪われたのである。

8: 名前をあたえないでください 2013/10/31(木) 16:54:44.28 ID:WgcRF4jS
流石に執行猶予はないわ

司法判断がちょっとおかしい
左巻きのバカは判事にしちゃいけない

9: 名前をあたえないでください 2013/10/31(木) 16:55:30.23 ID:+vy/e/bH
角田に合わなきゃ、普通に人生過ごし手た連中だろ

財産全部取られて、飛田にまで売れらようとして、最後は角田だか娘だかに財産譲るって
自殺する寸前だったんだろ

執行猶予が正しいとは思わないが、警察も頼りにならん以上誰にでもあり得ることだからな
こいつらを批判するのは勝手だが、よく考えろよ

10: 名前をあたえないでください 2013/10/31(木) 16:57:21.07 ID:1P16uU2h
次女の夫だけ実刑なのかw

11: うっしぃじま悪い肉φ ★ 2013/10/31(木) 16:58:01.37 ID:???
>>1の関連情報

■大江和子さん事件の経過

2009年 4月 角田美代子元被告が、川村博之被告の勤務する鉄道会社へクレーム
2010年 4月 川村被告が鉄道会社を退社
2011年 7月 大江和子さんと川村被告、大江香愛被告、大江裕美被告がアパートで共同生活を始める
2011年11月 7日 尼崎市の貸倉庫にあったドラム缶から大江さんの遺体発見
2011年11月26日 死体遺棄容疑で川村被告、香愛被告、裕美被告、角田元被告、李正則被告を逮捕
2012年 2月 8日 殺人と監禁容疑で李被告を除く4人を逮捕
2012年 2月29日 傷害致死と監禁罪で4人を起訴
2012年10月14~15日 尼崎市の民家床下から3人の遺体が見つかる。その後、岡山、香川県で複数の遺体発見
2012年12月12日 角田元被告が留置場で自殺
2013年 9月25日 川村被告、香愛被告、裕美被告の裁判員裁判初公判
2013年10月31日 川村被告に懲役3年6月の実刑、香愛被告、裕美被告に執行猶予付き有罪の判決

※大江事件のこれまでの公判での証言などをもとに作成 
b_06461646.jpg

12: 名前をあたえないでください 2013/10/31(木) 16:58:08.28 ID:r4zIuQs7
女だけ執行猶予はおかしい。

13: 名前をあたえないでください 2013/10/31(木) 17:07:43.75 ID:JMXiQ3qB
美人だったから    知らんけど

関連記事
人気サイト pick up

「スポンサーサイト」のコメント

「【裁判】 尼崎連続変死、ドラム缶遺体事件の裁判員裁判 責任能力認め3人有罪 長女と次女は執行猶予…神戸地裁」のコメント

コメントを書き込む

AAも綺麗に貼れるはず

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。