最新コメント
月別アーカイブ

西暦(年)をクリックすると
その年の月別が表示されます。

カテゴリ

同一カテゴリの記事タイトル一覧が
30件づつ表示されます。

サイトないけんさく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相互サイト最新記事

【驚愕】 サムスンのスマホ『GALAXY S4』が爆発 家が全焼 本体も充電器も正規品

転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1375075755/

1: ローリングソバット(埼玉県) 2013/07/29(月) 14:29:15.86 ID:A2UayBWwP BE:2585142465-PLT(12001) ポイント特典
韓国のサムスン電子のスマートフォン GALAXY シリーズは、アップル社の iPhone と世界の
スマホ市場を二分すると言われている。

世界中にユーザーがいる GALAXY だが、あるユーザーが『GALAXY S4』を充電しながら使用していたところ、
スマホ本体が突然爆発。火を噴いて自宅が全焼するという事態になっていたのだ。
・充電中の事故
事件が起きたのは香港だ。地元に住む男性・杜(と)さん(47)は、その日、1カ月前に買ったばかりの
GALAXY S4 を触っていたそうだ。そうこうしているうちに電池がなくなり、杜さんは GALAXY S4 を
充電器につないで使い続けた。

・ GALAXY S4 が爆発、火を噴く
すると突然「ボンッ!!」と音を立てて、GALAXY S4 が爆発したのだ! 杜さんは大きな爆発音に驚いて
GALAXY S4 をソファに落としてしまった。と、その瞬間、GALAXY S4 が火を噴いた!! 火はソファに
燃え移った。そしてカーテン、照明と燃え移り、あっという間に火の海となってしまった。
・自宅が全焼
火は全く手に負えない状態になってしまった。杜さんと妻は愛犬を連れて外に避難したそうだ。消防に
通報し、近所にも逃げるように伝えたという。そして30分以上経って、ようやく火は消し止められた。
怪我人が出なかったのは不幸中の幸いではあるが、杜さん宅は全焼してしまった。
・GALAXY S4 本体も充電器も正規品だった
先日、中国大陸で充電中の iPhone を使用中の女性が感電死する事故があった。その事故は充電器が
海賊版で品質が悪かったためではないか、と言われている。しかし今回のケースは GALAXY S4 本体も
充電器も正規品だと伝えられている。

http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20130729/Rocketnews24_354248.html
2013-07-28_220404.jpg

相互サイト最新記事
2013-07-28_220504.jpg
2013-07-28_220425.jpg
0727-00407-006b3.jpg

2: ローリングソバット(WiMAX) 2013/07/29(月) 14:29:50.51 ID:IRNqXPSqP
グックリスク

3: ローリングソバット(WiMAX) 2013/07/29(月) 14:30:57.35 ID:PUm+sYx0P
>しかし今回のケースは GALAXY S4 本体も充電器も正規品だと伝えられている。

あーこれは電池パックだわ(棒)

5: ボマイェ(千葉県) 2013/07/29(月) 14:31:25.76 ID:cvhTPBKt0
いいからもっと販促費使ってCB付けろよ

7: ダブルニードロップ(茸) 2013/07/29(月) 14:40:22.28 ID:CG6HPw/H0
リコールで潰れるな

13: フライングニールキック(dion軍) 2013/07/29(月) 14:57:21.46 ID:fuQGReqO0
>>7
在庫はいっぱいあるから交換で済むだろ

9: ヒップアタック(dion軍) 2013/07/29(月) 14:42:50.14 ID:m5sKgEoY0
正規品だったのかよ

14: 張り手(関東・甲信越) 2013/07/29(月) 15:00:24.25 ID:jWAXxQn3O
>>9
サムスンの事故、不具合は全て正規品で起きている

宗主国も敵わないwww

11: TEKKAMAKI(東日本) 2013/07/29(月) 14:53:51.44 ID:mBaUe/BY0
チョソ君~w

関連記事
人気サイト pick up

「スポンサーサイト」のコメント

「【驚愕】 サムスンのスマホ『GALAXY S4』が爆発 家が全焼 本体も充電器も正規品」のコメント

コメントを書き込む

AAも綺麗に貼れるはず

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。